デジタルで描く

web漫画ではデジタルで漫画を描くことが多いです。PCで漫画を作成するためには、専用のソフトがあると大変便利です。もちろんPCに最初からインストールされているお絵かきソフト(ペイント等)でも作成することは可能です。(さすがに面倒ではありますが・・・)

  • CLIP STUDIO(COMIC STUDIOの後継版)

  • ComiLabo(コミラボ)

  • Cloud Alpaca(クラウドアルパカ)

  • Photoshop(フォトショップ)

以上の4点をあげておきます。

  • CLIP STUDIO
    こちらのソフトは管理人も使用しております。
    漫画製作のために作られたソフトなので、漫画作成に関しては何でもできると言っても過言ではないでしょう。一番お勧めです。
    PROとEXがありますが、漫画を製作するならEXがおすすめです。
  • ComiLabo
    CLIPSTUDIOに比べると機能は少し劣るようですが、値段はCLIPSTUDIOにくらべるとリーズナブルな価格になっております。
  • Cloud Alpaca
    漫画作成の機能が十分にそろっているそうです。
    なんといっても最大の特徴が「無料で利用可能」みたいです。
    まず、最初にこちらに触れてみることをお勧めします。
  • Photoshop
    もはや、だれもが知っているだろう画像加工ソフト。
    はっきりいって、漫画作成には不向きかもしれませんが、デザイン等にはもってこいのソフトです。ですが、漫画作成には正直お勧めできません^^;

次回から簡単にweb漫画作成について触れていこうと思います。

NEXT:漫画を製作してみる